医療法人 福田クリニック

大阪市城東区の胃腸科,循環器科,外科,肛門科,リハビリテーション科
小児科,アレルギー科,心療内科 医療法人 福田クリニック

〒536-0008 大阪府大阪市城東区関目1-3-11
TEL 06-6930-1120

※上記QRコードを読み取っていただきますと、一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。

当院のご案内

当院の診療方針

受付
食物負荷試験

食物負荷試験は、アレルギーが疑われる食物を少量ずつ摂取して、症状が出現するかどうか確認するテストです。
治療は、症状を引き起こす食物を除去する食事療法が基本となります。

食物アレルギーの大多数は年齢とともに改善していきますが、どの程度食べられるようになっているかを医療機関の中で安全に配慮しスタッフが観察しながら、実際に食べて確認することが必要です。安全量が確認されたら、それ以下の量で食べ続けていくと徐々に摂取できる量が増えていくことが確認されます。
しかし、極少量でも症状が出現する場合は、除去を続けるか入院での負荷試験が
必要となるケースも有ります。また安全のため治療用のエピペンを持っていただくことも有ります。

 
こどもの心の相談室
循環器科
  迅速で正確な診断と治療を目指して、心電図検査やレントゲン検査に加えて必要に応じて負荷心電図検査・心臓超音波検査・24時間心電図検査などを行っています。
  
胃腸科
  食道・胃・十二指腸のバリウムによる検査、胃内視鏡検査(要予約)などを行っています。
  
小児科
  小児科ではこどもの病気一般、予防接種や健診や発育の相談を通じて子供の健康と発育に貢献できるようスタッフ一同努力していきたいと思っています。
各種迅速検査(インフルエンザは発熱2時間後に診断可能です)や、最近の呼吸機能検査を使って、正確で迅速な診断を心がけています。
私自身は、気管支喘息やアトピー性皮膚炎、食物アレルギーについては長年の専門病院での経験を生かし、ガイドラインに基づいた早期治療を心がけています。最近では3歳までに20%の子供がかかるといわれている食物アレルギーについては、経口食物負荷試験を行い、早期治療と、早期に食物除去を解除できるように努めています。また近隣の保健センターや保育所と協力して、地域のこどもたちのアレルギー対策にもカをいれたいと願っています。

なお、市立総合医療センターOBや北野病院小児科の非常勤医師約10名で低身長や、免疫異常などの専門的な病気にも対応できますのでご相談ください。
精密な検査や入院治療が必要な場合には、北野病院や市立総合医療センターとの緊密な連携で医療を行っています。

2018年3月からは、子育て支援の一環として、当院2階で病児保育を開始する予定です。 お子さんの急な発熱でも仕事を休めないとき、安心して保育看護ができる環境を作っていきたいと思っています。
  
病児保育
  家庭の事情や、仕事のためにお子さんが急な病気で家庭で看護できない時、安心してご利用できる施設です。
保育士、看護師、小児科専門医が見守ります。
なお、ご利用には事前登録および利用日の前日、当日にご予約が必要です。
詳しい利用条件は病児保育室ページをご覧下さい。

 

診療科目

●胃腸科,循環器科,外科,肛門科,リハビリテーション科
●小児科,アレルギー科,心療内科

 

診療時間

診療時間
9:00~12:00
17:00~20:00
 
予防接種・乳児健診 水曜日・金曜日 14:00~14:45
(要 電話予約)
心療内科 火曜日 17:00~20:00
(要 電話予約)(休診中)
市民健診・一般健診は随時行っております

【休診日】木曜午後・土曜午後・日祝日

 

院内・診療設備など

一般待合室
一般待合室です。

小児待合室
小児待合室です。
感染症の時には別の感染待合室で待っていただきます。
授乳が必要なときにはベビー用待合室がありますので、受付でおたずねください。

一般の点滴・処置室
一般の点滴・処置室。